Kosamota Project

<< ふぉっ! | main | お雛さま。 >>
パリ

翌朝は早起きさんでした。

朝8時半集合で、ヴェルサイユ宮殿に向かうのです。
パリ中心部からから1時間ほど離れたところにあったようで、
移動のバスの中は遠足気分です♪
2家族(※本人たちを除く(笑))13人で到着した門前の広場は、重厚な石畳。
チビは大喜びで走ってはつまづいていました。笑。


門が開くまで少しの間外で待っていたのですが、
・・・寒い!!!!!!
・・・・・・寒い!!!!!!
11月上旬だというのにすごい寒さでした。
人の上着まで拝借してぷるぷるしている粥川でした。

程なくして中に入ると、もう言葉になりません。

唯一この日だけ、現地ガイドさんをお願いしたので、
ワイヤレスのイヤホンから聞こえてくるフランス人日本語ガイドさんの声が
なんとか聞こえる位置にはいなければ!!と頑張ってついていきました。

ぼーっとしちゃうと、電波届かなくなっちゃうんですもの。笑。


夢にまで見た、鏡の間です。
マリーアントワネットもここにいたのでしょう。
ルイ〜ルイ〜って呼んだことでしょう。ホントか??笑。


シャンデリアは全部、あのバカラだそう。
ため息、ああ、ため息なり。


マリーアントワネットのベッドといわれて、
思わず激写。

「パンがないならケーキを食べればいい」と
本当にマリー・アントワネットが言ったかどうかについて思うより、
オーストリアから連れてこられた少女が民衆の前で処刑されるまで、
毎日のプレッシャーの中で何を考えて生きたのかを考えてしまいました。

この頃は、頭を高く持ち上げて眠ったそうな。
下につけるのは「死」を連想させるためだったそうです。

いろんな意味で、ため息のでるヴェルサイユ宮殿でした。
お土産にマリー風ピアスなんか買っちゃったりして。笑。
ちなみにマカロンはこの頃にはすでにあったそうな♪
シャンパンに苺にマカロン♪優雅ですな。

そんなことを思いながら、パリ市内に戻って
ムヒヒな時間です。

ビールとサンドをオーダーすると、
まったぁー==============冗談でしょ?という大きさ。
中央のゆで卵が。。。これ何個並ぶでしょう・・・・
ビールのグラスは「ハンドボールくらいあるんじゃないん!!???」笑。


みんなで食べるご飯はおいしいなりね♪
本人たちはどこかの市場へお買い物に出かけているというのに、
勝手に親睦を深める家族たちでした♪

午後はノートルダム寺院へ。

つづく。


| kosa717 | - | 11:09 | comments(0) | - | -









      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ